« お風呂あがりに | トップページ | でっちあげDTM »

2006年12月15日 (金)

ソフトシンセ拾い

なんか今月のDTMマガジンで「フリーのソフトシンセ200本!」とかやってみるみたいで、1500円出して買うような内容のある雑誌ではないんですが、ちょっと気になっていたり。

と言うわけで?フリーのソフトシンセをいくつかダウンロードして遊んでみました。普段ほとんどハードしか使いませんから、もともとインストールされてるものってSynth1とMiniMogueVAだけでしたから(w

で、いろいろあさってみて気に入ったのが、
LinPlugの「FreeAlpha」
http://www.linplug.com/Products/FreeAlpha/freealpha.htm

EVM Synthsの「UltraSonique」
http://www.evmsynths.com/free.htm

Super Waveの「SUPER WAVE P8」
http://home.btconnect.com/christopherg/main.htm

今のところ全部バーチャルアナログですな(汗
「Synth1とMiniMogueVAがあれば・・・」とか言っていたわけですが、ごめんなさい
この三つも含めて五つのバーチャルアナログは必須ということで(^^;

一番目、FreeAlphaは二つの波形を重ねたオシレータを二つ使えるシンセサイザー。各オシレータは二つの波形のバランス、デチューンをエディットでき、エンベロープやスロープ可変のフィルターが使用できます。
Synth1よりもシンプルなエディットになりますがそれがいい。
リードからパッドまで、音も良いです。なんとなくベースには向かない気がしますが、低音もかなり出てます。

二番目、UltraSoniqueは派手な音が楽しいシンセで、ホストのbpmに同期するステップシーケンサでフィルターやピッチをモジュレート し、動きのあるサウンドがぽんぽん楽しめます。プリセットの出来が良く、ドラムループにこれのプリセットを適当に重ねると既に音楽になってます。
オシレータ自体もかなり太い音が出てると思います。

三番目、P8はRolandのJP8000のクローンなんでしょうか。
いわゆるSuperSaw(トランスのリード音と言えば、シンセの名前を知らない人にも通じそう)が特徴的ですが、もちろんいろいろな音が出ます。これも、派手さだけでなく元音がかなりしっかりしてる感じ。

んー、マジでテクノとかトランスの制作に使えそうですね。
シンセフェスタ&電気まつりでかなり刺激を受けてるので、ちょっと何か作ってみたいなあ。

あと他に、808系のリズム音源とかトーンホイールオルガンとか無いかなあ。レガコレ買って以降、自分の中でソフトシンセ再評価が・・・・(使えないのもたくさんあったけど)。

|

« お風呂あがりに | トップページ | でっちあげDTM »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159736/13075330

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトシンセ拾い:

« お風呂あがりに | トップページ | でっちあげDTM »