« 冬絵・展3に行って来ました | トップページ | 死を覚悟した »

2007年3月 2日 (金)

ヤングキングアワーズ 4月号

28日発売だったんですが、残業とかで買えませんで。

・表紙
春っぽいピンクでワールドエンブリヲ
これ、絵柄で敬遠してたんですが面白いです。

・水惑星年代記
ポスト鶴田謙二はこの作者さんでしょう(問題発言)
オールカラー6Pと普通ので二本立て連作。
カラーもモノクロも素晴らしい画で、これだけで感動します。
でもSF色は薄くなってる気がするお(^^;

・エクセルサーガ
がんばれエルガーラ!負けるなエルガーラ!

・ワールドエンブリヲ
ぱんつやらおにゃの子の柔肌やらが乱舞するサービス満点の画ですが、内容はヘビーでところによりスプラッタ(^^;
オタくさい萌え系の絵柄なのに読み応えあるんで、結構前ですが単行本も買っちゃいました。
やっぱり主人公の親友(何人か出てきてますよね)が犠牲になるんでしょうか。

・特務戦隊伊吹
先月からの新連載ですが早くも空気になった感が。
ブランカイザーもすごかったですが、ワールドエンブリヲがあるうちは、こういうちょっと被る感じの漫画は要らないんじゃないかと
(単純にヘタに見えるし。)

・それでも町は廻っている
古道具屋のお姉さんは10年前から萌えることが判明
おばあちゃんの優しい目とか、ストーリーも細かいところまでいい味出してます。面白いです。

・ヒミほけ
なんかあっさり終わっちゃった感じでした。

・アニメがお仕事!
この派手なお姉さんはちょっと萌えると思っていたら、二太とデキてしまったご様子
のんのちゃん、許可する!
SATSUGAIせよ!!w

・惑星のさみだれ
騎士が全員揃ったーーー
フクロウの騎士に気を付けろ、って言われてたけど、その子もあっさり登場しました。
これはまだまだ二転三転するかも。これもアワーズでは面白い漫画ですよね。

・ヘルシング
載ってねえw

・聖乙女学園血風録
安藤先生が増えてるーーー(爆笑

・コンビニDMZ
いつの間に連載になったんだ
面白いけど。

・ナポレオン
地味だけど、相変わらず読ませます~
単行本は売れてないらしいですが(今度買おう!)

・恐怖の宴
これ、結局なんでバラバラになったの?

※※※ 別 枠 ※※※ 

「超人ロック・クアドラII」 

ちょwww 

中国が国内で核ミサイルを使用したよ!www(しかも二発)
目的は内乱の鎮圧!

や、やりかねねえeeeeeEEEEEEEE!!!!! 

これによって「冬の虹」から登場していた実力者の一人、劉将軍が死亡。
残る核弾頭は一発。ロックたちは核弾頭使用の情報を得て、残り一発の発射を阻止することを決意しました。
クリチコフさんは先月号での負傷のため、入院中(^^;

で、なんか「次回クライマックス!」とか書かれてるんですけど、これで終わったらえらい半端です。ぶっちゃけ打ち切り臭がただよってます。
すぐに「クアドラIII」が始まるんじゃないかなー、と思ってるんですが・・・

今回のシリーズはネタとしては非常に面白いんですが、ちょっとストーリーにまとまりが無いのが残念ですね。予想がつかない展開をしてるのは確かなんですが、収束していく感じが無いんで。

|

« 冬絵・展3に行って来ました | トップページ | 死を覚悟した »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159736/14096529

この記事へのトラックバック一覧です: ヤングキングアワーズ 4月号:

« 冬絵・展3に行って来ました | トップページ | 死を覚悟した »