« 死を覚悟した | トップページ | PSPのイース6 (3) »

2007年3月 4日 (日)

PSPのイース6 続き

先日、PSPが修理から戻ってきました。
なんかボタンを三つとフレームを交換したとかなんとか。
その割に□ボタンが相変わらずタコなんですけど、コレってもうどうしようも無いんでしょうかねえ・・・・・。

さておき、イース6の続きをちまちまと進めています。
現在は緑水洞の中間地点(音無しの鈴が必要になるところ)まで。ここで一回引き返して追加ダンジョンを遊んでます。

追加ダンジョンは3層に別れてるみたいですが、とりあえず最初のところですね。
(二層目に行くための鍵は入手済みですが)

「跳駆の章」「記憶の章」「心眼の章」の三つのクエスト?がありますけど、アクションゲームらしいのは跳駆だけかなあ。
三つともレベル3までクリアするとボーナスがもらえますが、その後で再挑戦するとレベル4が出現します。
まだレベル4を実際に遊んだのは跳駆だけですが、かなり難しいかも。洞窟自体の二層目とか僕でクリア出来る難易度なんだろーか。

このイース6、思っていた程酷い出来ではなく、案外遊びやすくて面白いですね。最初に出た時のを買わなくて良かった良かったw

では、ここまで進めて気が付いたPC版との相違点をいくつか。

・キャラの立ち絵が小さい(画面が横長なので小さく見えるだけ?)
・剣を鍛える時のムービーが小さい

・港町、緑水洞のBGMが不自然なクロスフェード処理をされている
(フルバージョンに微妙に足りない・・・(^^;)
・装備画面など、アイテムグラフィックの読み込みが発生してレスポンスが悪い

もちろん、追加要素の関係でちょっと宝箱が増えたりしています。
追加ダンジョンのBGMはPS2版のものと同じです。どれも結構好きな曲なので嬉しいところでした。

|

« 死を覚悟した | トップページ | PSPのイース6 (3) »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159736/14130929

この記事へのトラックバック一覧です: PSPのイース6 続き:

« 死を覚悟した | トップページ | PSPのイース6 (3) »