« ちょっと忙しくなります | トップページ | キーボードマガジンがオルガン特集だったので »

2007年5月30日 (水)

アワーズ7月号

ヤングキングアワーズ7月号、買ってきました~。

というわけで恒例?の感想

・水惑星年代記
久々?にドSFな感じ。いや、ドでもないか・・・・?
この間の画家の話ほどじゃないけど、やっぱり面白いです。

・ワールドエンブリオ
主人公の「黒い」表情で吹いたwww
真面目な場面なのに・・・・

・惑星のさみだれ
全体的にラブい。白道さんの出番がないので僕のテンションは低いですがw

・夢のアトサキV
こいつら全員俺の敵

・特ブ
華麗にスルー!早く終われ。

・恐怖の宴
ちょっといい話?
それよりもこのお坊さん、前に除霊失敗した生臭坊主じゃねーか?(^^;

・ナポレオン
ド迫力、読んでいて体温が上がるのが分かる感じ。無言で駆け出すナポレオン、そしてランヌ、かっこえええええええ!!!
来月号を一刻も早く読みたい!!!

・ヘルシング
なんか載ってた、って程度の認識です

*別枠*「超人ロック 凍てついた星座」

四つ子のエスパーハンターは、いるだけで笑えますw

メインは、ロックvsパエトン。
とりあえず、ロックの反則ぶりが改めて確認できるバトルでした。
切り飛ばされた腕を再生するとは・・・ナメック星人かお前は!!しかし「オメガ」では腰からまっぷたつにされたあと、上半身から復活した例もありますからなあ・・・・(^^;

200隊1で肉弾戦やって勝つとか、まじ「ありえん!」
魔女の世紀では80人のエスパーを一人で全滅(しかも殺さずに戦闘不能に)させてましたが、今回の200人は普通の賞金稼ぎだからむしろ楽なのかも。
・・・・・ロックって、フリーザあたりとなら戦えそうですw

ところで今月のロック、最初はマトリクスコピー(超人ロックに出てくる超能力の一つで、遺伝子の設計図をコピーすることで、物理的に全くの別人に 変身する能力)で女性として出てきます。(そして後半は本来のロックの姿に戻り、かわいいミニスカート+黒ストでアクション・・・・笑わせにきてるとしか 思えぬ)

まあ、先月号のラストで変身してましたが、
この女性の姿がちょっとかっこいい&かわいいw
先月も2ch等で話題になってましたね(^^;

これが誰のマトリクスなのか、「クミ・ニールセンだ」「佐々木ちゃん(アワーズに連載されていた別の漫画のキャラ)だ」と言われていましたが、僕は「守護者キャンサー」じゃないかと思います。

ちょっとマイナーすぎますが、「赤いサーペント」の最後に出てきたクローンの一人です。ロックに一瞬で消し炭にされていましたがねw

というわけで、その「変身したロック」と、本シリーズのキーマンと思われる「レオノーラ」のラクガキをしてみました
レオノーラの髪型は一種のギャグなのだろうかw

070530locke

|

« ちょっと忙しくなります | トップページ | キーボードマガジンがオルガン特集だったので »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159736/15260685

この記事へのトラックバック一覧です: アワーズ7月号:

« ちょっと忙しくなります | トップページ | キーボードマガジンがオルガン特集だったので »