« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月28日 (土)

EmulatorX用ライブラリ。

最近、時間のある時には久しぶりのファルコムものアレンジと、EmulatorXのライブラリ製作を交互に進めています。

K4rをサンプリングしてのK4E!(仮称)も、いつの間にかプリセット数が200を超えてしまいました。これ、もう2年近く作り続けてますので、ものすごく遅ーーーい製作ペースではありますがw
元音源がアレなのでリアルなピアノや弦は鳴りませんが、弾いてたのしいシンセ音源にしたいです。
これからプリセット数が256になったら、今度こそアップロードしようと思います。
もっとも、音色は作ってから消しちゃう事もあるんですが(^^;

で、これが終わったらEmulatorX2にアップグレードしたいですね。
早く、TwistaLoopを使いてえええええええええええ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

アクセス解析

また、あまり日記を書かなくなっているので(mixiでは毎日のように書いてるんですが)、ネタになるかな?と思ってアクセス解析のことを。

検索ワードを見ていると結構面白いです。一貫して多いのは「Emulator X2」。確かに、ぐぐってみると上位に来ます。しかも結構ダメな内容のエントリが・・・(^^;
で、僕、EmulatorXはまだバージョン1.52を使ってまして、X2へのバージョンアップはしてません。自作ライブラリを公開にしてから、と思ってます。

あと多いのは「モータルコンバット アルマゲドン」w
これは傑作ですぜ!!ぜひやりましょう!!

イース4、5のPS2版プレイ日記はよく読まれているみたいですね。ものすごく長文ですが、大抵の方が全てのページを見て下さっているようで驚きました。

KurzweilのME-1。
日本語情報が意外に少ないためか、これもよく読まれています。
欠点としては「エフェクトが全チャンネルに一律にかかる」「起動の度に全ての設定がリセットされる」ってところですか。音自体はすさまじく良いです。もっと使う人が増えるといいな。

超人ロック。
単行本の復刻も進み、連載も続いていますからね。
しかし、一緒に検索されるワードが「死亡フラグ」とか「伝説」なのは笑いどころw

「PSE」関係いろいろ。
この間とうとう「制定時には中古を想定していなかった」と認められましたが、そんな事は騒ぎの当時にさんざん指摘されていたわけで。ほんと、怒りを覚えましたわ。
やむなくお店をたたんだ人だって多いでしょうに・・・・。
今からでも二階や谷に責任をとらせるべきだと思いますね。

で、こっから下は「検索回数は多くないけど、面白い検索ワード」です。

・特ブ
ある意味大人気の「特務戦隊伊吹」。毎月というか毎週検索されています。
ちなみに、僕は、読んでいません。
つーかマジでさっさと終われ。これの変わりに平成コンプレックスを載せて欲しい。

・千獣観音の触手
実にコアな検索ワード、ワラタw これは毎月必ずあります。
山口譲司の漫画「BIRTH」に出てきます。これ結構面白いんですが、ほんとにマイナーですよね。
一回、うち切りで無理矢理に完結しちゃってますが、web連載で復活し単行本も出てます。

・「ファー様 作品名」
ええーい!モテモテ王国を知らないとはとてつもないワルなのじゃよー!!

・東方緋想天/緋想天
これは発表直後、凄い数の検索がありました。
が、ごめんなさい、前作もいろいろな面で好きではないので、やる気はありません。

・「ナポレオン 獅子の時代 萌え」
最近でいちばん爆笑した検索ワードですw
 お ま い は 何 を 求 め て い る の だ !!!

・「オレンジ電気」
DJ/VJでも活躍されているテクノアーティスト、オレンジ電気さん。
僕はこんなヤツ(ご想像におまかせw)ですが、仲良くさせていただいてます。

・「衝撃のカリオン」
イース5に出てくるボスキャラですが、なんで二つ名までつけて検索?
しかも、ちょくちょくある・・・・。

・四谷 こころ屋
ここは一回紹介記事みたいなものを書かせていただきましたね。
料理もお酒も美味しいし、お店の雰囲気も良いしで、仲間内の飲み会などでちょくちょくお邪魔しています。
場所は四谷駅を出てすぐ、十字路を渡ったところにある吉野屋の下の階にあります。
6月は「行きます」って言っておいて結局行けず、申し訳ありませんでした。

・ブランカイザー
アワーズ2006年9月号掲載。
期待の新連載だったはずなのに、1回目のみで打ち切りになったある意味伝説の漫画。
特ブの「ブ」はブランカイザーの「ブ」なのです。(最近加わった「べじたぶる」も「べじブ」って言われますが、あれは結構好きw)

・ルートイン 社宅
やめとけ。

名指しシリーズ。

・がっでむ
・がっでむ 東方
・がっでむ 東方 mp3
・がっでむ namm
・がっでむ無法地帯

・・・・・・誰だ!!w
「namm」はホント、意味不明(^^; なんでNAMMショーに「がっでむ」が付くのか。
「がっでむ無法地帯」は・・・・想像したくないが、身内が検索しているのか(- -;
「がっでむ 東方」とかは竹林結界を買ってくださった方ですかね。

最近のアクセス解析で面白かったのはこんなところでしょうか。
ちょっと前だと、

「イース ストーカー×アドル」

なんて凄まじいものがありましたが。腐女子自重www 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

ディスプレイを買い換えました

この間の日記 に書いた通り、結局ヤマダ電機で液晶ディスプレイを買いました。
(モデルはこれ。)

ワイドとはいえ最大解像度が1680*1050と、以前の1600*1200よりピクセル数ではやや狭くなっています。
が、正味の面積ではこちらの方がやや広いのか、以前より画面を奥に配置しても、文字などは見やすくなりました。

しかし一つ問題があって、買ってセッティングしたその日から、「不意のタイミングで1~2秒間映像が出なくなる」という症状が出ています。
I-Oデータには一応問い合わせをしているのですが、連休中でしたのでしばらく回答はなさそう。

数年の間いちども使っていなかったデジタル出力で接続しているので、もしかするとビデオカード側に問題がある、という可能性もあります。
そんなわけでアナログのみの接続にして様子見中です。
もしカード側のデジタル出力になんらかの問題があるとすると・・・

うーん、ビデオカード買い換え?でもAGPだし、筐体内が狭いからファンレスしか付けられないし・・・・。

うーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月10日 (火)

ディスプレイが寿命っぽい

昨夜から、上手く表現できないんですが色情報が不安定な感じ?
青っぽくなったり緑になったり赤くなったり。
で、全体的には赤っぽい時間が多い感じです。

寿命が来たディスプレイの症状としてこういうのを聞いたことがありますが、正直この時期に壊れると痛いなあ(^^;

ちょうど13日に池袋のヤマダ電器がオープンですので、すぐ隣のビックカメラも併せて見に行ってみようと思います。かなり財布が厳しいけど、値段によっては分割で買ってくるつもりで。

ただ、次は液晶かなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

東武東上線テクノラウンジ

7/8は、池袋のBEMSTER にて、東武東上線テクノラウンジにお誘いいただきまして、行ってきました。

とは言っても僕が演奏してたわけじゃなくて、DJ/VJを務めているオレンジ電気さんが誘ってくださいまして。

夕方まで所用があったので、着いたのは終了の2時間ほど前でしたがゲームボーイによるパフォーマンスが見られただけでも行って良かったです。
(たぶん、数年前に話題になっていたNanoLoopを使用してのものだと思います)

また、その後も3組のDJプレイがありましたが、ネタ選び(松田聖子!w)もパフォーマンスも楽しい!店内の音も良い!
お酒も料理もちゃんと美味しい!!

展示されている写真や小物、イラストといった作品もしっかり見てきました。

・・・・というわけで、結構面白いお店だな~、と。また機会があったら行ってみます。

画像は、ほとんどDJ撮影会になっていた一幕です。
携帯電話のカメラが未だに使いこなせません。画質がいまいちですがごめんなさい。

Ts2a0224_1







9日は掃除やら、書類用の写真撮影やらを済ませてからDTMざんまいでした。
引っ越しによって機材のレイアウトを変えたら、音色エディット作業と曲データづくりの作業がうまく連携するようになりました。
今回は何年かぶりに、ファルコム作品のアレンジものを作っています。

そういえば、僕はwebサイトを作るときに日本ファルコム、セガ、アクレイムジャパン(合掌)から絵や曲について「やってもいいよ」と(黙認する、ということの)確認を取ってます。
ただ、いい加減何年も経ってるし、いちおうジャスラックの登録有無位は確認しておいたほうがいいかも知れませんね。
セガ作品(ファンタシースター)は一時期ジャスラック管理※になっていて、お金を払って掲載してましたが・・・。

※ジャスラックに登録されていても、著作権管理をジャスラックが行わないというケースもあり、セガ作品もいつの間にかこっちに移行していたのでお金を払うのはやめています。掲載もしてませんが、単に作ったのが古くて出来がしょぼいから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

コミックフラッパー8月号(つーか、ロック)

アワーズの感想をまだ書いてませんが、先にフラッパー8月号の感想を。

http://www.comic-flapper.com/archives/flapper2007-08.html#new

まあ、まだ「超人ロック エピタフ」しか読んでないわけですが・・・

今回はマジで「巨弾」新連載、良作の予感。身震いするほど面白かったです。

アワーズの「凍てついた星座」がかなり新しい時代でロックがエスパーハンターと戦うアクション、バトル中心の内容なのに対し、「エピタフ」は古城にひっそりと暮らすロックが古い友人の過去をゆっくりと語る・・・・って感じの静かなストーリーです。

それは銀河帝国黄金期を支えた大臣「ブリアン・ド・ラージュ」(「魔術師の鏡」や「永遠の旅人」に登場)の物語。
今年のロックの日に、100質で「会いたくないキャラ」として挙げたら、mixiでmiaさん(聖センセイの奥さん)がコメント欄で「今度の新作では出っぱなしになる」って教えてくれたんでしたっけ。
どういう内容なのか期待していたら、ド・ラージュの若い頃のストーリーらしく・・・・第一話で衝撃的な少年時代が明らかに。

超人ロックSpecial最終号の「カル・ダーム一世」もゾクゾクしましたが、銀河帝国編はやっぱり魅力的ですね~。

竹本泉んも連載も載ってるし、しばらくはフラッパーも買い続けることになりそうです。

余談。今回ロックが暮らしてる城って、もしかして「超人の死」で出てきたあの城なんでしょうか。そうすると「エピタフ」は超人の死より前の話なんですかねえ。

ド・ラージュの年齢がちゃんと整合性とれてるのか心配(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

ネット復活

ネット環境が復活したので、またちまちまと更新していきますね。
宜しくお願いします。

Iroiro Dx7 Korgs








画像は新しいマンション(・・・・の一部屋に固めている機材群)。大荷物やw
配線だけで、やっぱり一日かかりましたね(^^;
今年の夏はド貧乏な予定なので、遊び歩かずに曲作ったり資格の勉強したりして過ごします。
去年も似たようなもんでしたが、東京での引っ越しは予想の数倍金がかかりましたorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »