« EmulatorX3発表 | トップページ | Frieve AudioでCDを再生 »

2008年3月27日 (木)

ファンタシースター・コンプリートコレクション

予約していたDXパックが今朝、到着。
このためにお仕事の休みをとっていたわけですが、体調を崩して悲惨なことに・・・・・誤算でしたわ。

内容は思っていたよりだいぶ充実していて、各タイトルごとに海外版も一緒に収録!そして、やはりタイトルごとにサウンドセレクトやギャラリーを搭載。ギャラリーの時にBGMも無いのはちと寂しいですが、量はサターン版より多いですね。
ただしインターフェースというか、サターン版のように「全体のタイトル画面→モード選択→ギャラリーorゲーム」ではなく「全体のタイトル画面→ゲーム選択→ゲーム中に割り込みをかけてギャラリー」なので、最初ちょっとだけ迷いました。

とりあえず一番好きなPSIIIから開始してまして、歩行を二倍速、難易度をVERY EASYにして(^^; 遊んでます。
砂漠の世界まで進んだところです。

さて、DXパックは、ゲームだけでなくサントラも一緒になってます。
このサントラはたぶん最初で最後の、ファンタシースターのオリジナルサウンドを網羅したアルバムですね。4枚組みすべてピクチャーレーベル、解説書も薄いながらオールカラーでBO氏とIPPO女史のコメントつき、とうれしいものでした。
音楽のほうも大満足で、PS1はPSG音源とFM音源を完全収録、PS2は日本版と海外版(PCMドラムのサウンドを中心に音色が若干異なる)を収録。
さらに、PS1のディスクにはセガサターン「ファンタシースターコレクション」のモードセレクト等で使われていたアレンジバージョンをすべて収録、ボーナストラックまでついています。
録音も良好で非常に音が良いです。

そんなわけで、よしぼん氏によるジャケットイラストだけは非常に微妙ですが、ゲームもサントラもかなり良い、ファンタシースターファン必携のアイテムだと思います。

※なんか、ある操作をするとゲームギア版タイトルの二本も出現するのだとか・・・mixiで聞きましたが果たして?

|

« EmulatorX3発表 | トップページ | Frieve AudioでCDを再生 »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159736/40657696

この記事へのトラックバック一覧です: ファンタシースター・コンプリートコレクション:

« EmulatorX3発表 | トップページ | Frieve AudioでCDを再生 »