« EmulatorX/ProteusX用自作バンクを更新 | トップページ | うぶんつで東方妖々夢(2) »

2008年5月13日 (火)

うぶんつで東方妖々夢

Ubuntu8.04上で、wineをインストール。
CD-ROMドライブに東方妖々夢をセット。
winefileを起動して、そこから東方のインストールを実行・・・・うまくいきました。

2年くらい前にfedora core4で同じことをやった時には起動画面のみでゲームは出来なかったのですが、今回はばっちりです。

Screenshot_perfect_cherry_blossom_v

・・・・ばっちり?

タイトル画面やキャラ選択画面の背景が出ませんorz

でも、ゲームを開始すればばっちりなんですよほんとに。
ただ、うちの環境だとスクリーンショットを取ろうとするとパッドが効かなくなってしまうので、用意できなかったんです。動きがちょっとだけぎこちないですが、ちゃんと遊べます。
サウンドが普通に出る状態なら、wavのBGMや効果音も完璧でした。

問題点としては、
・タイトル画面などの背景
・ポーズをかけて放置し、スクリーンセーバーから復帰させると操作が出来なくなった
・ウインドウを最小化すると、ゲーム自体が終わってしまった(仕様?)
ってところでしょうか。

今度は最後までプレイして、エンディングがどうなってるか確認してみます。

|

« EmulatorX/ProteusX用自作バンクを更新 | トップページ | うぶんつで東方妖々夢(2) »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

Atroposとかのキャプチャソフトでスクショ撮ったらいいんじゃないかな~?と思うのは浅はかでしょうか?

話変わりますが、これはご存知でらっしゃいましたか?
http://www.comicpark.net/cm/comc/detail-bnew.asp?content_id=COMC_ASG01248
全巻指定なので1~6巻も買いなおすことになってしまうのが難ですが…

投稿: こぶりゅん | 2008年5月15日 (木) 00時43分

>こぶりゅんさん
はじめまして(ですよね・・・?)

Linuxでもスクリーンショットを撮るアプリはいろいろあると思うのですが、今のところ標準で入ってるものしか試していませんでした。

今度、他のものも探してみることにします。ありがとうございます。

>>話変わりますが
変わりすぎです、というか僕にモテモテ王国の話を振ってくるとは・・・もしかしてリアルに知り合いだったりしますか?(^^;

復刊は知っていたのですが、7巻が出るとは夢にも思っていませんでした。速攻で注文しました。ありがとうございます。

王政復古は間近じゃよー。

※単品でも注文出来ました。

投稿: がっでむ | 2008年5月16日 (金) 10時46分

>はじめまして(ですよね・・・?)
わしが悪かった(笑)
コブラだったりした人です。
一部の知り合い(主にPSOつながり)からこぶりゅんとか呼ばれてます。
某SNS最後の名前はコブ黒でありますよ曹長!

投稿: こぶ | 2008年5月17日 (土) 20時36分

>コブラさん
わかるかヴォケェ!!www

投稿: がっでむ | 2008年5月18日 (日) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159736/41192920

この記事へのトラックバック一覧です: うぶんつで東方妖々夢:

« EmulatorX/ProteusX用自作バンクを更新 | トップページ | うぶんつで東方妖々夢(2) »