« E-MU製品ほぼ全滅 | トップページ | 東方嫁時空 »

2008年6月 9日 (月)

6月9日は「超人ロックの日」!'08

080609locke_m


今年もやってきました6月9日。

まあ何かお題が出ていたわけではないので、ぶっちゃけ手抜きくさい絵のほかには何もなかったりします・・・・
が、それではあまりにもアレなんで、だらだらとロック語りしましょーか。

ロックとの出会い・・・はもうやったので、ロックの女性キャラクターについて萌えぎみに語りましょう。

【かわいい!キャラクター】

・ミルバ(「シャトレーズ」)
顔はまあ、あれかもしれませんがいじらしくて好き。
あとエロいシーンもあった。(多くは語らぬw)

・レティシア(「流浪」ほか)
作者である聖センセイにも愛されている(ようにしか見えない!)。
正気を失ってもひとまず日常生活には戻れたようだし。「エピタフ」によれば、割と早死にしたみたいですが・・・・・(T_T)
「時の倉庫」は、オチを理解したとき泣いた。

・エレナ(「新世界戦隊」ほか)
絵的にかわいいのはやっぱり「ミラーリング」の時かなぁ。
コンピュータプログラムであるエレナはどこまでも、創造主(ラン)の命令に忠実であろうとする。見ようによってはとてもとても悲しく、切ない。

【お嫁にしたい!キャラクター】

・ニア(「光の剣」ほか)
かわいいししっかりモノだし、もうね。
絵的にはミラーリングの時がかわいかったです。(時代のためでしょうけど、女性キャラの体の描き方が全然ちがいますよね)

・レティシア(「流浪」ほか)
またこの人だ!だって好きなんだもん。

・ミルバ(シャトレ(ry))
またかよ!
家庭的ないい娘だと思うんだ。

【悲しい!キャラクター】

・エレーヌ(「ロンウォールの嵐」「冬の惑星」)
エレーーーーーーーーーーーーーーーーーヌ!!!!!!!
ロックと一緒に叫びそうになったあのシーン。

・フローラ(「ロード・レオン」)
「アウタープラネット」での扱いはあんまりだと思いました。

・ジャスミン(「茉莉花」)
クローンの命は短い。何度も描かれたこのモチーフのなかで、彼女のお話が一番好きです。

【えろい!キャラクター】
こんなリストアップをしたら刺されるんではないかしらん。

・コーネリア(「魔女の世紀」)
いやもう、お姉さん属性ですから僕。絵的にも服装的にも
あと、やっぱりロックとの格闘で取っ組み合い、見詰め合って赤くなるところが最高でした。

・ミルバ(「シャトレーズ」)
多くは語らぬ、がやっぱり多少は語るw
「ペリエ!ブタやろう!」の場面は少年誌的に相当スレスレだったんではないでしょうか。

・黄昏の戦士のボス(「黄昏の戦士」)
この人名前ありましたっけ?
ケン=ヤマキとあれやこれや・・・口元から垂れてるのがやたらえろい。少年誌的にど(ry

・マチコ(「サイバー・ジェノサイド」ほか)
お姉さん属性だし。
あと、車から降りて「ふう」って一言漏らすシーンの威力がすごい。
少年誌的に(ry
※清い少年はそこまで想像できませんw

ちなみに僕が一番好きな女性キャラは、ミルバじゃなくてレティシアなのです(*^^*)結婚して以降の、若くても(というか年齢的には恐らく子供だろう)落ち着きある態度が萌えーーーー
その後、まあ、たいへんなことになったわけですが

ロックに出てくるキャラクターは、というか、ロックという作品は、基本的に作者が誰にも容赦しません。別の言い方をすると、登場人物に対しても、作品世界に対しても、ものすごくシビアで冷徹な視点が感じられる。

だから、「無敵のESPをもつ超人」であるロックが全力を尽くしてもすべてのジオイド弾をとめることは出来ず・・・多くの惑星が塵となり、汎銀河戦争は始まってしまった。

どんなに人気があったキャラクターでも、どんなに愛らしい女性キャラも、いい味のおじさんキャラも、いつかは死んでしまう。ロックの命についていける人間は、(ハントという例外は生まれたが)存在しない。それどころか、殆どの人物は天寿を全うすることなく、むごたらしく、あるいはあっけなく死んでいく。

でも、だからこそ、生きていることの輝きが強く描かれていると思うのです。
それは、彼女たちがロックと同様に、「生きること」に一生懸命だからなのでしょう。常に一生懸命に誰かを、またはロックを愛し、時には命を懸けて男たちよりも勇敢に戦い、そして散っていく。

ロックは常に、そんな彼女達を助けようとし、助けられず、悲しみを刻み付けて何千年も生きていくのです。

そんなことを何度繰り返しても、ロックは「悲しみに慣れるわけじゃない」。

なんて残酷で、すばらしい作品なんだろう。


追記:
お題出てたーーーー!!

というわけで、公式に書き込んできました。
アドレスはこちら

http://imbbs6.net4u.org/sr3_bbss.cgi?cat=11939denkaba

もしよろしければ、というかぜひ見に行ってください。
見れw

※mixiの日記をそのままもってきたので、一部文脈がおかしい気がしますが
気にしないでください(^o^)

|

« E-MU製品ほぼ全滅 | トップページ | 東方嫁時空 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159736/41477108

この記事へのトラックバック一覧です: 6月9日は「超人ロックの日」!'08:

« E-MU製品ほぼ全滅 | トップページ | 東方嫁時空 »