« 芸能山城組 ケチャまつり | トップページ | E-MU Proteus VXの続き »

2008年8月 7日 (木)

E-MU Proteus VXがフリーダウンロード開始!

Emuhome_02_1_1_70

http://www.emu.com/

E-MUのwebサイトにて、Proteus VXのフリーダウンロードが開始されました!

本体のほかに、Proteus2000のサウンドを搭載した「Proteus X Composer」サウンドバンクのアップデート版も同梱されており、プラグインまたはスタンドアロンで演奏することができます。ドングルは必要ありません。
これにより、名機Proteus2000が事実上無料で使えるソフトシンセになりました。

なお、ダウンロードするためにはEメールアドレスを登録する必要があります。

ただ回線が重い(^^; だいたい65MBくらいですが。


これで、自作音色ライブラリを試してくれる人も増えるといいなあ。
KAWAI K4rのサウンドで構成したサウンドライブラリ「K4E!」公開中です。


http://homepage1.nifty.com/goddem/k4e19b.zip

↑いちおうリンク貼ってみました。KAWAI K4rの波形をサンプリング、Emulator Xでシンセサイズしたものです。
まだ調整が残っていますが、シンセリードやベースといった音を中心に、ドローバーオルガン(MIDIコントローラーで9本のドローバーをミックス可能)など303種類のプリセットがあります。ちょっとチープで味のあるサウンドになってるといいんですが、宜しければお試しくださいな。

|

« 芸能山城組 ケチャまつり | トップページ | E-MU Proteus VXの続き »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

いや、凄いですねw
DTMマガジンのサイトで見かけて、
E-MUのサイトに行ったら本当で
驚きました。

Proteus X Composer V2が気になったので
DLしています。


そうそう、MIDI Yokeですけど
僕の新しい方の環境では動作微妙なので、
同様のソフトないか探して4種類くらい見かけました。

YAMAHA MA-7のオーサリングツール?
無料で落とせるんですが、その中に
Virtual MIDI Driverというのが
入っていて、今の所、MIDI Yokeより
安定動作しています。

がっでむさんも、
Music Studioで試してみてはいかがでしょうか?

他にもSonyからも出てるみたいです。

投稿: hiro | 2008年8月 8日 (金) 20時33分

>hiroさん
試した感じでは、まだv2と以前のProteus X Composerの違いが判らないでいます。
全プリセットをしらみつぶしに調べればわかるんでしょうかね。
(Twista LoopでSuper Beat Modeを頑張って再現、とかそういうのを期待してたんですがw)

うちは結局、どんどんソフトシンセ離れしていきそうです。2月に買ったCubase Studio4もあまりにも使いづらくて打ち込みどころじゃない。(数小節打ち込むのが苦痛なほど使いづらい)。

あと、根本的にハードのほうが好き(^^;

投稿: がっでむ | 2008年8月11日 (月) 00時35分

あー、Cubaseか。。。
確かにあれ打ち込みきついと思います。
Sonarも打ち込みは微妙ですよね。

僕もいまだに、
Sonarでの打ち込みは慣れないで、
というか慣れようとさえ思ってなくて、
SSW6をSonar4にVirtual MIDI Driverで
チェインしてハードシンセ風に使ってますね。

基本はハードメインで、
ソフトシンセにしかない音は、
Sonar LE辺りで読みこんで、
Music Studioで打ち込みというのが
良いかもしれませんね。

ハードでは、
Sonic Cellが欲しかったりします。
なんだかんだで軽く、ささっと打てるのが
楽ですからね。

投稿: hiro | 2008年8月11日 (月) 13時20分

>hiroさん
実は、Ubuntuマシンを使ってVSTiを立ち上げたWindowsマシンを音源としてコントロールしようと思っていたんですが、RoseGardenが結構、扱えるコントロールチェンジの種類などに制約があったので断念したんですよね。
(Cubaseに比べれば、打ち込み自体は非常にやりやすかったんですが)

hiroさんの書き込みをみて考えたんですが、今度はWine上でMSIが使えるかどうか試してみますわ。
どーあってもCubaseじゃ曲作りできないような気がしていまして。なんであんなに使いにくいんだろう、と。

投稿: がっでむ | 2008年8月11日 (月) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159736/42100085

この記事へのトラックバック一覧です: E-MU Proteus VXがフリーダウンロード開始!:

» E-MU、1,000種類以上の音色を同梱したサンプリング音源「Proteus VX」無償公開 [無料でダウンロード!!]
 米E-MU Systemsは、同社製のオーディオデバイスなどにバンドルされていたサンプリング音源「Proteus VX」v2.0を無償公開した。Windows XPに対応しており、編集部にてWindows Vistaでの動作も確認した。現在、同社のWebサイトからダウンロードできる。なお、ダウンロードには同社のメールマガジンの購読が必要。  「Proteus VX」は、VSTインストゥルメントとして動作するほか、単体での動作も可能なサンプリング音源。ピアノやギター、シンセサイザー、ドラムなどを含む... [続きを読む]

受信: 2008年8月12日 (火) 01時23分

« 芸能山城組 ケチャまつり | トップページ | E-MU Proteus VXの続き »