« 映画「レス・ポールの伝説」を観てきました | トップページ | 東方風神録の「信仰は儚き人間の為に」のアレンジ »

2008年9月21日 (日)

東方風神録・地霊殿

地霊殿は17日に購入済み。とりあえずイージーを遊んでますが、けっこう難しいですね。今回はノーマルクリアはしなくてもいいかもしれない。このまま際限なく難しくなるようなら次回作以降は買わないかもしれません。
(でも、永よりはだいぶ簡単なのかな)

Th11e6

イージーだとなんとか気合避けが通じるため、ゲームらしくて面白いですね。パターン地獄はゲームっていうより、作業っぽくて好きではありません。
(そして苦手なので、「永夜が三部作で一番簡単」というのが理解できない。ノーマルなら紅魔郷のほうがよっぽど楽だった。)

とりあえず霊夢A・Bでクリアできたので、次は霊夢Cで。魔理沙は毎回苦手なので、使うかどうかびみょーなところ・・・・。

ここから先は別の話です。

6月から(^^; 作っている、風神録の早苗さんのテーマ曲(信仰は儚き人間のために)のアレンジ版が一向に完成しねえーーーー。

仕事やらなにやらの合間をぬって、ちまちまと作業してはいるんですよ、ええ
全体像が固まってないのはいつものことなんですが(作業中に変化するから)。サビ部分の変奏を作るのが楽しくて、そこだけで4分くらい(半分以上だ)になってしまって、すると当然まとまりもなにもあったもんじゃねえので・・・・

少し整理してなんとか11分を7分にしましたが、まだコーダができてないです。

アレンジ面でも、弦楽四部縛りをしてるので「あああああ ここでもう一オクターブ下がほしい!」とか「あと一本足りない!」とか「この重音は実際には弾けない!」とかフラストレーションたまりまくり。

そういうのも面白いですけどね。
音源にはProteus2000とProteus Orchestraを使って作っています。GPO持ってるのになんでハードウェアを使うんだ?と思われるかもしれませんが、こっちのほうが慣れてるし。

http://goddem.cocolog-nifty.com/music/sanae_san0921.mp3

(↑ココログの仕様改悪で1MBまでしかアップできなくなったので、かなり短い抜粋ですけどよろしければ聴いてみてくださいな。)

|

« 映画「レス・ポールの伝説」を観てきました | トップページ | 東方風神録の「信仰は儚き人間の為に」のアレンジ »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159736/42540969

この記事へのトラックバック一覧です: 東方風神録・地霊殿:

« 映画「レス・ポールの伝説」を観てきました | トップページ | 東方風神録の「信仰は儚き人間の為に」のアレンジ »