« Ever17 | トップページ | イース・ファルコムフェアに行ってきました »

2009年3月 6日 (金)

E6400 Ultra死亡確認

先日から、このあいだプレイしたゲーム「Ever17」の「Karma」という曲を練習しています。
で、いくつかの音源でピアノの弾き比べ、みたいなことをやっていると気に気づいたのですが…

E6400 Ultraが故障してしまったようなのです。
全ての機能は問題ないのですが、出音がおかしくなっています。ひずんだ、というか、Proteus2000やemulatorXなどで「ホワイトノイズで音量をモジュレーションした感じ」。または、「超速いトレモロがかかった感じ」。

すごく伝わりにくいとは思うのですが、ノイズが増えたり音が割れているというわけではないのです。
気持ち、音が小さいと気に発生しているような気がします。

もしも、出力最終段のボリュームでコンデンサが劣化している、みたいな原因であれば簡単に直せそう…そう思っていたのですが、蓋を開けてみたらなんと、よくある形のコンデンサが一個しか乗ってない!!回路上には「コントラスト」と刻印されてます。フロントパネルのLCDに繋がっているようです。
これはさすがにびっくりしました。
そのかわり、チップ状のこまかな部品がびっしり…。もはや素人の手には負えない状態のようです。
もともと、故障時にはボードごと交換、ということしか想定していないのでしょう。
(だからこそ、非UltraのE4シリーズよりだいぶ安くできたのでしょうけど。)

以前にHDDの換装をした際に蓋を開けたこと自体はありまして、「なんだかフラットな基盤だなー」くらいには思っていたはずなのに、当時はコンデンサなんて意識してませんから気づかなかったのですね。

こりゃもう、修理か買い替えか…(レッグスさんにお願いするとちょっと高いんですよねえ。)
ただでさえしばらく金欠予定ですから、その間はE4サンプラーを使えない状態で生活していくほかなさそう(><)

どうせならE4XT Ultraあたりに買い換えようかとも考え中です。


※ちなみに「Karma」は、簡略化しながらですけれどなんとか弾けるようになり、K2000で新しいピアノ音色を作ったりしながら毎日楽しんでます。

|

« Ever17 | トップページ | イース・ファルコムフェアに行ってきました »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159736/44263375

この記事へのトラックバック一覧です: E6400 Ultra死亡確認:

« Ever17 | トップページ | イース・ファルコムフェアに行ってきました »