« ほのぼの道中 | トップページ | 夏の風物詩的な »

2009年7月20日 (月)

白き魔女終了

1

昨日、電車で移動中にゲームクリア。プレイ時間は20時間弱です。プレステ版は戦闘などで難易度が低いためか、PC版より早く感じますね。

何回やっても感動します。
色あせないストーリーはもとより、旅の途中で目にするちょっとした風景や町並み、村人たちとの会話、そういったものにいちいち胸がいっぱいになるのは、ティラスィール(白き魔女の舞台)の世界が懐かしいからなのでしょう。
このゲームは、単に「昔やったゲームの一つ」ではなく、ゲーム中の旅路が、出来事が、あたかも自分自身の体験であるかのようで、全てが自分自身の思い出であるかのようで。
今回はプレステ版をプレイしましたが、白き魔女の物語と冒険はいつも、リアルで濃密な感慨に満ちています。


|

« ほのぼの道中 | トップページ | 夏の風物詩的な »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159736/45688407

この記事へのトラックバック一覧です: 白き魔女終了:

« ほのぼの道中 | トップページ | 夏の風物詩的な »