« オーケストラ打ち込み | トップページ | XpansionTank2 »

2010年5月 8日 (土)

Kurzweilの攻勢!

○PC3K

http://www.bhphotovideo.com/c/product/675452-REG/Kurzweil_PC3K8_PC3K8_88_KEY_PERFORMANCE_CONTROLLER.html

サイドにウッドパネル!!ktkr!!
サンプリング(録音)はできないようですが、RAMを積んでサンプルのインポートが可能。
K2600の後継はこれになるのでしょうか。しかしカッコいいなあ。

RAMは128MBまで、というのは、ちょっと物足りない気がしますね。

○SP4-7
http://www.kurzweilmusicsystems.com/Product.php?id=207

一部ネットショップでは「SP76II」として前から掲載されていましたが、正式名称はこれになったようです。(本体にSP76IIと記載されて いる画像もまだショップに残ってると思います)

鍵盤はシンセ鍵盤ということですから、ピアノタッチ88鍵盤バージョンが別に出るのかもしれませんね。
音色はSP2Xより多く,SP3Xよりは少ない128音色。
機能は従来のSP76、88を思わせるシンプルなものです。これもデザインがいいですね。

KurzweilJapanも復活したことですし、この辺も取り扱ってくれないかなあ。
お金も置き場所もないけど(--;

|

« オーケストラ打ち込み | トップページ | XpansionTank2 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159736/48303555

この記事へのトラックバック一覧です: Kurzweilの攻勢!:

« オーケストラ打ち込み | トップページ | XpansionTank2 »