« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月30日 (木)

ソーサリアン・コンプリート

EGGのソーサリアン・コンプリート、届きました♪

とりあえずインストールして98版をスタート。ひとりめのキャラを作るときに、ボーナス5が出るまで10回くらい失敗してワラタw
約20年前から変わらない、いつものキャラ名を付けてパーティを組み、最初は「消えた王様の杖」に挑戦。

時間がないので、青い玉をみっつ揃えたところでセーブしてやめました。

ソーサリアンは昔から大好きですが戦国以降は全然やったことがないので、今回の「全部入り」はすごく楽しみです。
今から興奮するわ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

facebook始めました

http://www.facebook.com/profile.php?id=100001596842839

myspaceよりはマシだけど、やっぱり使い方がよくわからない・・・・・
なんだかんだ言ってもmixiはよく出来てるんだなあ。

でもE-MUやKurzweilのページは面白いから、始めてよかった。
しかし、某師とフレンド登録する前からやたらと台湾の人が「あなたの友達かも?」みたいに表示されるのはなんだったんだろう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

E-MU-asia.com

facebookでLongboard61/Shortboard49を日本でも売ってくれよ~、みたいなことを書いたら、E-MUの方から返信が。なんでも、E-MU asiaというのがアジアの総代理店なのだそうです。

ただ、ちょっと見てみたら・・・・高い(汗
多分audiomidi.comとかから買ったほうが、送料を加味しても安いんじゃないかなあ。

とはいえ、一時期はアジア圏での販売がほとんどなくなっていたようですからこれは前進。
次はぜひ日本代理店を・・・・・(切実)

ちょっと気になったのは、サウンドライブラリ(ESCシリーズ)が掲載されていない点。XBoardも載ってませんがあれは全てディスコンなので。
もしかしてESCもディスコンになってる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

超人ロック ニルヴァーナ 3巻感想

先日購入してから、1~3巻を何度も読み返しています。面白い!

1巻で「ビデオ作家が、ロックの超能力を違法なビデオ作品に収めようとする」という素っ頓狂な展開から幕を開けた物語が、まさか銀河連邦崩壊クラスのスケールに発展するなんて。その意外性の面白さ。

序盤の展開とカムジンによる人類の救済(のための戦争)は物語としてのトーンがあまりに違い、作品内で剥離を起こしているようにも見えます。それは、例えば銀河連邦がそれほど停滞したり衰退している印象が無かったのに、突然「このままでは人類は滅びる」などと言われてしまうことへの違和感かもしれません。

この点を少し考えてみたのですが、どうやらこれもまた、作者の演出なんじゃないかなー・・・・というのはひいきのしすぎでしょうか?
カムジンとその一派による「ニルヴァーナ」の作戦が、その必要性の高さを実感させない(銀河連邦により、人類がそんんなに危機に瀕していたようにはとても見えない)というのはつまりカムジンの、あるいは『人類を救済しようとする』という行為そのものの独善性、狂信性を感じさせ、強調する演出なのではないか。

まあ、そういうことを抜きにしても過去作品をも読み返したくなること請け合いで(笑)
めちゃくちゃ面白いですわ。

ロックの髪の毛の描き方が変わっちゃったのはすごくイヤですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

KOMPLETE7を買ってきました

なんか久しぶりに更新する気がします。

結局、アップデート版を購入しました。ソフマップの在庫は初回の残りだったのか、18800円でした。
あと、メモリを4GB追加して、1TBのHDDも購入。こんなに要らないのですが、サンプル置き場とプロジェクトファイル(とそのオーディオ)の置き場所を別ドライブにしたくて、とりあえずコストパフォーマンスを考えると1TBかな、と。

ただ、KOMPLETE7をインストールするにもすごく時間がかかるし、その前段階として今入ってるサンプル系のファイルを整理したり移したりしなければならないので、ちゃんと導入するにはしばらくかかりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »