« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年2月 2日 (水)

Digital Sound Factoryの対応はナイス

先日、Digital Sound FactoryでE-MU Emulator X3用の音色バンクを二つ購入しました。

ひとつはこれ。
http://bit.ly/i0DroY

YAMAHAのグランドピアノをサンプリングした、大容量(と言っても、展開時で500MBくらい)のサウンドバンクです。

もうひとつはこれ。
http://bit.ly/fef0kp

E-MUのモジュラーシンセ(YMOでも有名な「タンス」)をサンプリングしたサウンドバンクです。

実は二つ目のバンクがちゃんとダウンロードできていなかったのか音がでなかったのですが、ダメ元でサポートに連絡したら社長さんから返信があり、正常品を再アップして直リンクを送ってくれました。
新しくダウンロードしたファイルを解凍して、Emulator X3で読み込んで鍵盤を弾いてみると・・・・鳴りました!

ダウンロード販売ならではのフットワークの軽さですが、こういう対応をしてもらえると嬉しくなります。
(同じようにダウンロード販売しているメーカーでも、Nomad Factoryは最低最悪。問い合わせをしても返事すらこないから。)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »