« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年6月11日 (月)

6月9日は超人ロックの日 2012 ほか

もう過ぎてますが、当日はTwitterでつぶやいていました。

20120609locke

2年ぶりにペンタブ(intuos2)を引っ張り出してきて描きました。去年も描いたのですが、スタイラスが壊れてへろへろな線しか引けなかったので紙と色鉛筆で描いていたんですよorz

しかし、ここ数年は超人ロックの日にしかイラストを描いていません。まあ歳も歳だしねえ。

今月、来月と新刊が続けて発売予定の超人ロック、45年を経てまだまだ健在。作者の聖先生も60歳を超えていらっしゃると思いますが、精力的な仕事ぶりはさすがのひとことです。
まだまだ続いてほしいなあ。


その他。


Bison1_1

Bison1_2

アランホビーのバイソン1(1号 15cm自走砲)を作っています。
部品の合いがよくなかったり、軸と穴の経が全然違っていたり、説明書どおりに組むと1cm近くズレが出たり(マジ)、と一筋縄ではいかないのですが、工作というか模型ってこういうものなんじゃないかな、と思いながらちまちま作っております。
楽しいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 2日 (土)

戦車のプラモデル(2号戦車 D型)

先日からちまちま作っていましたアランホビーの1/35 2号戦車 D型がいちおう完成しました。

アンテナや、ホーンの支柱を真鍮線にしただけでほとんどストレート組みなのですが、説明書を見ても取り付け場所がわかりにくいパーツなどは適当に付けたり、無かったことにしたりしています。
特に菱形の看板のようなパーツとかは、後で実車写真を見つけたので確認してみたら・・・ついてないw

タミヤ以外のAFVプラモデルを作るのも初めてなのに、いきなりアランホビーはハードルが高かったかもしれません。
・・・・・でもこのキットは、キャタピラがすんなり装着出来ただけ、まだマシなほうくさい。

2d3

塗装はジャーマングレーをMR.カラーそのままで吹き付けて暗部の色とし、上からミディアムブルー+ジャーマングレー+ライトグレーで調色したものを吹き付けました。
ただ全体をエナメル塗料でウォッシングしてふき取りしたところかなり暗くなってしまい、もっと明暗の差をつけておくべきだったと後悔しています。
(その代わり、あとからファレホやパステルを使って明暗をつけていきました)

2d4

キットにはフィギュアが付いていなかったので、タミヤのドイツ歩兵進撃セットのものを適当に組み合わせてみました。フィギュアの塗装は全部ファレホを使っています。ちょうど良い色がたくさんあるもので、便利です。
あとは、飾り台程度でよいのでディオラマベースを作りたいですね。

実はデカールを切り取る前に水をこぼしてしまって、生きていたものを救出して使いましたのでマークの数等、少なくなっています。しかも段差がすごくてなかなか密着しなかったりして。マークフィットは使ったのですが使い方がまずかったようです。
余白の切り離しもうまく出来ず、最終的にデカールの上からファレホで塗ってごまかしています。

2d5

ドロ汚れについては、おがくずを練りこんだタミヤパテをフェンダー下やシャーシにしこたま塗りたくってから組み立てています。塗装のときはマホガニーを吹きつけておき、あとからエナメル塗料のフラットアース等をドライブラシしました。あとはパステルを調色したものを塗ったり乗せたりこすりつけたり。
塗装のハゲはエナメル塗料のハルレッドで書き込みをした上からファレホのメタリックグレー、最後にパステルでサビ色を乗せて、綿棒で伸ばしたりぼかしたりしています。

最後はファレホ(ゲームカラー)のマットバーニッシュを吹き付けて定着させました。

戦車を作るのは、ガンプラ等のキャラクターものとはまた全然違う楽しさがあります。
最近はいろいろな工具やマテリアルが売られていて、中学を出て以来の出戻りモデラーとしては浦島太郎になった気分です。

2号戦車は中学のころに初めて作った車種でもあり(もちろん、当時500円くらいだったタミヤのキットです)、とても好きな車種なので今後もいろいろ集めて作りたいですね。

(今のところ、同じくアランホビーの2号戦車J型を確保しています。
でも次に作るのはバイソンIかな? これもアランホビーですw)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »