2012年1月17日 (火)

久しぶりの更新です

あけましておめでとうございます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

しばらく更新してませんでしたm(_ _)m
年末年始特に忙しかったわけでもなく、単なるサボりみたいなものですが・・・
忘れたころに更新していきますので、見捨てないでやってください(汗

別マガはちゃんと毎月買って読んでるのですが、
感想の記事を毎月書いていくのは、正直たいへん。
レビューサイトとか運営されてる方々は、やっぱりすごいなあ、という認識を新たにしたのでした。


それはさておき、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

アクセス解析から

ネタが無くてねえ。最近はmixiでもあまり日記書いてないのです

オタ的にはね、
東方の新作 → 絵がイヤ(好きな人には悪いけど、僕には神主絵が一番です)
夏コミ → お手伝いに行く可能性はあるけど、中身には興味無し

ダメじゃね?w

あ、あれがあった
「うみねこのなく頃に」始めました。
同居人が漫画をまとめ買いしてきて、これが結構面白かったのです。それで、2~3年ぶりに秋葉原のとらのあなに行ってゲームを買ってきたわけです。でもこれ全部読むの時間かかりそーだなー。

というわけで、前置きを終わってアクセス解析ネタです。
いつものように、面白かった検索フレーズをいくつか取り上げてます。


続きを読む "アクセス解析から"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

アクセス解析から

ネタがないとき更新するなら、アクセス解析。常識ですよね。(!?)

というわけで、検索ワードの面白かったやつを挙げていきます。

・ever17 ネタバレ
一ヶ月で300回くら検索されてる模様。「ever17 考察」というのも合わせると500くらいになります。
ネタバレが致命的なゲームですから。。。。。これ、記事消しちゃったほうがいいですかね(--;

・proteus vx 使い方
これも多いですが3桁には届きません。
使い方のどこがどうわからないのか、それがわからないと答えようがなく、もどかしいですね。
ただ、たいていの事はhttp://mimikopi.nomaki.jp/domino/proteusvx/さんで解りそうです。
あと、proteus vx関連では音色に関する検索も多いのですが。。。まとめると、
 (1)GM音源ではありません
 (2)ピッチベンドレンジは変えられません
 (3)ホルンとかピッコロとかグロッケンとかハープシコードとか入ってません
 (4)ソロストリングスも、バイオリンやビオラといった個別の音はありません
 (5)なぜかドラムキットがモノラルです
・・・・って感じで。

・frieve audio cd再生
デフォルト状態だとCDを再生できないんですよね。作者さんがお忙しいのか年単位で更新が途絶えていますが、すごく良い再生ソフトだと思います。見た目がいまいちだけど。
検索ワードには「frieve audio 音が出ない」というものも。。。。ASIOを使うためにわかりにくい箇所があるのでしょうか。

・羊のうた ネタバレ
「羊のうた 最終回」というのも多いです。今年に入ってから、急に「羊のうた」の記事閲覧が増えたのですが、何かあったのでしょうか。あ、僕は最終回肯定派ですよ~。

・ブランカイザー
今なお輝き続ける伝説。ヤングキングアワーズにて「表紙&巻頭カラー」で始まった注目の新連載・・・・だったんですけど、その超クオリティと「翌月休載⇒そのままフェードアウト」で今でも語り継がれてるのですね。

・proteus orchestra
どうも、機材系はヤフオクに出たりすると検索されるようです。どんなものか知らないのにオークションで買おうとする、ってなんか奇妙な話ですね。

・Emulator X3
日本語でひっかかる情報が極めて少ないのが残念ですが、良いサンプラーだと思います。
KONTAKT4なんて、これに比べたら使いづらくてかないません。(でも両方使ってますが。)
B&Hでは,僕が購入したときよりさらに値下がりし、なんと185$で売ってるようです。定価に戻っちゃう前に思い切って個人輸入されることを強くオススメ!
しかしどんだけ余ってるんだwww
付属ライブラリはやや寂しいので、追加ライブラリはDigital Sound factoryで揃えましょう。E-MU Sound Centralシリーズは、一般のショップで海外発送してくれるところを探しましょう。

・いでおん!
わざわざ「!」をつけて検索するおまいらが大好きですwww

・Digital Sound Factory
E-MUサンプルライブラリーのダウンロード販売ならここ!地道な布教のおかげか、だんだんと認知度が上がってきた。。。。。のだと嬉しいなあ。
サウンドフォント、Dimension Pro(D-Pro)、Structure、にReason リフィルなど多彩な対応フォーマットについにKONTAKT向けのProteus Packまで登場して、ますます目が離せません。
フリー版もあり。さらに激安の「mega pack 1500 Instruments」は伝統のEIIIサウンドが使いやすくまとまっており、意外とオススメです!

・イズァローン伝説 感想
ものっそい古い少女マンガですが、本格ファンタジーで面白いですよ。
今でも文庫なんかは売ってると思います。絵もきれいでお勧め。

・東方原曲 DL
ゲーム買えよダラズ

・GSよりいい音源
音質で言えばいろいろあるんだと思います。Proteus2000だってスペック的にはずっと上で、ハイの伸びも低域の重量感も段違いです。
でもGS音源の使いやすさってやっぱり優れていて、僕は今でもSK-88proが欲しかったりします。
あれにオーディオインタフェースが載ったようなイメージの製品、どっかで作ってくれないものでしょうか。

・VOCALOID miki 使い方
俺が聞きたいwww 教えてくれよー!!
「調教」って言葉を使わないことは評価するw

・アドル セリフ
だから本来はしゃべるキャラクターなんだと何度言えば

・BEATERATOR
PSPで作曲しようよ!これはすごくいいソフトです。
拍子変えられないし曲中でテンポも変えられないし、といろいろ制約も多いですが、HipHop風のトラックや4つ打ちのダンスチューンを作るならかなりてきぱき作業できますよ。
MIDIで出力してDAWに取り込んでもいいし、逆にwavをインポートして作業することも出来る。PSP-3000なら内蔵マイクで歌だって録れる。
もっと注目されてほしいソフトです。

・EmulatorX3は生産終了になった
なってねえよ

・GM音源内蔵キーボード
たぶん、ネットブック系に外付けの作曲環境が欲しくての検索なのかなー、と想像。なぜなら僕がそういうのを欲しくて探してるからwww 
小さいもの、って前提でいくならYAMAHAのCBX-K1XGまたはSK1XG(教育現場用でプリント文言が日本語になってるもの)、KAWAIのGM CAT、RolandのSK-88pro(ちょっとでかい)ってところでしょうか。
バランスがいいのはCBX-K1XGですかね。サイズも小さいのにスピーカーまで付いてますし。
GM CATは出まわってる個体数が少ないのと純GMが基本で音色数が少ない。KAWAIなので音はたぶん良いと思うのですが。。。。音色数の多さと機能はSK-88proですが、これは鍵盤数が少ないだけで標準鍵盤なのででかい。
こないだrolandがモバイルスタジオキャンバス、ってのを出しましたが、求められてるのは実は「キーボード+音源+コントローラ+I/O」なんじゃないかなぁ。CBX-K1XGの音源をMOTIF系にしてUSB端子つけて、スピーカーをオミットした分つまみをちょっとだけつけて、2in/2outのオーディオもいけます、みたいな。
想像したらすげえ欲しいんですけど。

今回はこんなところで。
あと、最初の一文がドラスレ英雄伝説のネタだと気がついた方は友達になってください(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

ネットブック買った

土曜日、ビックカメラのアウトレット館にてEeePC 1101HAを購入しました。
トップパネルに結構な傷があるのでかなり安かったです。

性能はほどほど(CPUは遅め)みたいですが、ちょっと使ってる分には良い感じです。
でもニコニコ動画はちょっとコマ落ちしてたかな?

timidityを仕込んで、E-MUのGMサウンドフォントを入れておきました。
(Support>Legacy Hardware>Digital Audio>Audio Production Studio内の、Software & Manualsから「8mb E-MU GM SoundFont Bank (Windows 2000)」をインストール。XPでも大丈夫です。system32内にsf2ファイルがインストールされます)

あくまでネットブックなので、大容量サウンドフォントでメモリを圧迫しても仕方がないですからね。この8MBのGMバンクは、小さな容量ながらそつなくまとまっていてさすがです。E-MU Proteus/2とほぼ同等の、特徴的なオーボエやストリングスが楽しめるのもポイント。

(ちなみにTranslator FreeでEmulatorX形式に変換すれば、Proteus VX用のGMもどきバンクになります。細かいエディットはできないけど。)

まあちまちま楽しんでみますw
MIDIデータを打ち込むだけなら、DTM用途にも充分使えるでしょうしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

最近のいろいろ

しばらく更新してなかったため、雑記。

○音楽まわり

・作ってるもの
vocaloid(miki)で二曲目を作成してます。今回も楽曲は日本ファルコムさんのものをお借りして、トラックは耳コピ。音源は今のところProteusVXとProteus X Composerのみを使用しています。
Proteus2000で鳴らしてもいいんですが、実は今、うちのハードウェア音源群とPCはMIDIもオーディオもつながってない状態なのです。配線をやり直そうとして中断中のまま(笑)
復活はいつになるやら・・・・・。
しかし、KOMPLETE6とか高かった割にぜんぜん使ってないな(--;
今回は、例えばベースをKONTAKT4+JAY-BASSに差し替えよう、とかエレピ系にFM8の音を重ねよう、とか考えてます。
歌も、前回よりはVocaloid2各パラメータの意味やはたらきがわかってきましたので、ちょっとましになるかな?

・買ったもの
ティンバランドの「Shock Value2」。でもまだ聴けてないです。
あと、Emulator X/ProteusXシリーズ用のライブラリをいくつか。
ensoniq CDR Bundleold world instru,ments
厳密には確認してないですが、後者はE-MU ESCシリーズのものと同じみたい。

そういえば、digital sound factory代表のティモシー・スワッツさんからメールいただきました。中身はたぶん定型文だと思いますけど、エンドユーザに代表者から感謝メール、って珍しいですね。

・欲しいもの(笑)
ベース、ドラムのサンプリング素材がわんさか欲しい。ドラムはリアル系よりバイナルものがいいかな。切り刻みてえ。
(KONPLETE6買って、BATTERYで切り刻みが出来ないのでひどくガックシきたなあ。)
あとGPOをそろそろ3⇒4にバージョンアップしたい。これはダウンロード販売版で決まりですね、安いから。

・その他
周りでは、仲良しの人がデビュー決定したり、といろいろ動きがあります。うらやましいけど、さすがにこの年と実力(足りない、って意味よ)で今からレーベルに応募、とかは考えられないなあ、僕は。

○仕事
ばたばたばたばた・・・・・・
再来年度の更改なんかもあり、さらにバタバタすることが容易に想像できます。
でも秋に情報処理(資格)とるよ!とか言っちゃったwww
ヒャッハー!!

○ゲーム
・現在プレイ中・・・メガドライブ版「ドラゴンスレイヤー英雄伝説II」(笑)
筋肉ムキムキ呪文使い燃え。

・amazonで購入済み・・・PS2版「西風の狂詩曲」と攻略本。
なんか無性にやりたくなって。連弾の場面イイよね!
でも、PC版やドリキャスは操作性がひどいので唯一まともなPS2版を買いなおしです。

・買う予定・・・PSP版の「フェルガナの誓い」なんだかんだ言っても、欲しい。

○その他
過去記事「『イース』の裏設定」で書いた内容の元メールがHDDの片隅から出てきたwww
全部書いたつもりだったけど漏れがあってびっくり。
で、ちょうどその箇所が公式掲示板で話題になってて更にびっくりしました。(アドルが壊した「黒い真珠」はなんだったのか」って話題です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

ついったー

Twitter始めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

うぼぁー

1日の夜から体調を崩し、仕事をお休みしています。
もともと遅めの夏休みとして1~3の三日間は休みだったんですが、数年ぶり(もしかしたら十数年ぶり)に39度の熱を出し、病院でいただいた薬を飲んでいても7度をなかなか下らない状態です。

喉がものすごく腫れて、しゃべるときに上あごの奥に触れるほどだし、痛いし・・・・
でも一応、新型インフルエンザの検査では陰性でした。

明日もシフトを変わっていただいてます。日曜こそ出られるといいんですが・・・・
流行風邪だとしたらかなり凶悪な症状です、みなさま充分に注意してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

大地割り~そそり立つ姿~(違

Hiru3


Hiru6


Yuhi3


Yoru5


Yoru4


Yoru1


お台場のガンダム!
いやー、見に行ってよかったです!!

ノリで限定プラモまで買ってしまいました・・・・・おまけ要素はかなりショボーンですがorz
14時くらいに到着して、一通り撮ってから公園内を散歩してました。恥ずかしながら初めて知ったんですが、「台場」って史跡があるんですね。
下まで降りていって一通り歩いてきました。ぬかるみにハマってこけそうになったりしましたw

で、ガンダム周辺に戻ったらちょうど夕暮れになってきたので、そのまま暗くなるまで粘っておりましたw
相当歩いたし汗もかいたけど、飲み物やらアイスやら買いまくっていたのであまりダイエットにはならなかった模様。

しかし、(繰り返しになるけど)見に行ってよかったです。
あれはすごいわ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

夏の風物詩的な

0

ご近所の城北公園にて発見。
木についた状態のものは、僕は初めて見ました。

夏ですねえ・・・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月18日 (日)

しばらく更新しておらずorz

しばらくこっちを更新してませんでした。アクセスはじわじわと増え続けているみたいですが・・・申し訳ありません。
とりあえず最近のいろいろ。

○ファミコンのファイナルファンタジー
2、3をそれぞれ通しでプレイ。攻略サイトを見ながらですけども。
思い出補正もあったかもしれませんが、今やっても充分面白かったです。特に2は、恥ずかしながら軽装で回避率とすばやさを上げて・・・、というプレイを初めてやってみたのですが、想像以上にスムーズに進行できるようになって驚きました。

○PSPのイース6を再開
ファイナルファンタジーの後で、今度は一年以上前に中断していたPSP版イース6のプレイを再開。緑水洞で迷子になりましたw

○NAMM情報に注目
E-MUが音源内蔵キーボードを発表したのにびっくり。一年ちょっと前、例によって非公式フォーラムでは「E-MUは今後、決してハードウェア音源を作らない」なんて書かれていたのですが。とにかく嬉しいところです。
しかしながら、日本の代理店であるクリエイティブメディアは「E-MUは一切扱わない」と言っていたようです(2chにて情報あり)。
それならそれで、別の代理店に代わっていただきたいものです。
あそこがやってるのは、E-MU製品が日本のユーザーの手に入らないよう妨害をしているだけ。
本当に頭にきます。

E-MU以外の新製品ですと、RolandのV-Piano(モデリング音源PianoTeqをハードウェアにした感じ?)やALESISのUSBカセットデッキ、Kurzweil PC361が楽しみですね。

○映画DVD
レンタルでちまちま観てます。
まずは「スティング」。サントラは持っていたのですが、映画を観るのは初めてでした。
最初から読めそうで読めなかったオチまで、あっという間に過ぎ去っていくような映画でした。

先日コメントでお勧めいただいた、ゼッフィレッリ監督版の「ロミオとジュリエット」、面白かったです。
思っていたよりもコミカルな場面も多かったのが意外でした。繰り返し用いられるテーマ曲も良かったですね。

今は「市民ケーン」を借りてきています。
あと、中古で「エクソシスト」の特別版が500円で売っていて衝動買いしたり。両面DVDって初めて見ましたわ。

○久しぶりに大当たりなマンガ
珍しくチャンピオン系列のマンガを買ってみました。

・「ヘレンesp」
いつものようにバキ目当てで立ち読みしていたら目にとまった、チャンピオンにしては異質な絵柄のマンガ。
たまたまコミックスを発見、表紙イラストも好ましかったので購入。
で、あっというまにお気に入りになってしまいました。

主人公は交通事故により両親を失い、さらに見えない・聴こえない・話せないの三重苦を負ったヘレンという少女ですが、あるときespに目覚めます。
このespにより、不思議な現象に遭遇したり、不思議な体験をしたり・・・というマンガです。
「障害の扱いが軽い」というトンチキな感想を見かけたことがありますが、三重苦をいかに克服するか、という主題のマンガではありません。しかもヘレンは障害をあるがままに受け入れ、うまく対応することで幸せに生きています。(障害の克服が主題ではない一方で、ヘレンをささえる周囲の善意がまぶしく、考えさせられます。)

作者は主人公をとても清楚に、可憐に描いていますが、ときに冷徹に突き放すような展開が多いのも特徴かもしれません。純粋さが強調されるヘレンが心を痛めるとき、その刃はほかならぬ周囲からの善意であったり。
やりきれなさがつのる第四話「ヘレンと魔王」、誰にも悪意がないのに悲しい結末を迎える第八話「ヘレンの花畑」が特にお気に入りです。

・「フランケンふらん」
ヘレンespがあまりに気に入ったので、同じ作者の既刊も買ってしまいました。
で、ギャップの激しさに悶絶しましたが・・・・・。

僕はグロ耐性がそれなりにありますので、ふらんについても、「とんでもねえeeeeEEEEEeeeewうぇうぇwwwwうぇwwww!!」って爆笑しながら読みました、ええ。
ブラック・ジャックのパロディというかオマージュのようなところもあり、深いっぽいお話しもあったりしますが、基本的にはギリギリな悪趣味を楽しむマンガかと。すごく面白いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧